女子高生に着替えたら ネタバレ 06話【クズなマスコミ】

狸佳子
【ComicFesta】女子高生に着替えたら【フルカラー】.ver1.2.1

【女子高生に着替えたら】

コミックフェスタで先行配信されている漫画です。

コミックフェスタで無料試し読みができます。

>>コミックフェスタ

【ComicFesta】女子高生に着替えたら【フルカラー】.ver1.2.1

 

女子高生に着替えたら ネタバレ 06話【クズなマスコミ】

前話の5話はこちらです。

 

 

マスコミ達に囲まれた森山の妹とその祖母。

 

 

マスコミ達のゲスな取材対応に…。

狸佳子の妹が立ちあがります。

 

 

 

気丈な妹

 

 

報道陣に囲まれた森山の実家。

 

不安で泣いている祖母と妹。

 

 

 

遠目からでも苦労していることが良くわかる。

家族が一人いなくなったのだ。

 

 

 

心無いマスコミ達の下衆が追っかけに。

 

 

 

気丈にも狸佳子の妹が勇気を振り絞って

マスコミの前に立ちます。

 

 

 

姉のことは全て警察に話した。

必ず帰ってくる。

 

 

 

森山の皮から感情が流れて着て

心が痛む東堂。

 

 

 

今会いに行っても狸佳子ではなく東堂で。

東堂が皮を取り戻しても狸佳子はもういない。

 

 

 

マスコミは撤収しますが、

狸佳子の高校の制服を着ていた、

東堂が見つかってしまいます。

 

 

 

追及してくるマスコミ。

 

 

 

誤魔化して逃げようとしたものの、

マスコミはゲスいもの。

頭の先からつま先まで腐りきった組織です。

 

 

 

金になれば。

金さえ積まれればどんな偏向放送でも

報道の自由の名の下にするのがマスコミです。

 

 

 

東堂に掴みがかろうとして、

条件反射で記者を背負い投げをして叩きつけます。

 

 

 

ですが、逃げようとして力が出なくなる東堂

 

 

どんな東堂を助けたのは。

 

 

 

タヌキのきぐるみでした。

 

次の7話はこちらです。

 

 

女子高生に着替えたら 6話 感想

 

マスコミのクズさが目立っていました。

 

 

 

シリアスなシーンと

ズレたようなシーンが絶妙に混ざっており、

 

 

 

独特の作品になりつつあります。

 

 

 

あのタヌキはなんなんでしょう…。

 

 

【女子高生に着替えたら】はコミックフェスタで先行配信されている漫画です。

お色気のサービスシーン、シリアスなシリアスシーン、コミカルなずれシーンなど、

ピーキーで楽しめる作品です。

 

ぜひ、無料立ち読みしてみてください。

それだけでも深く読むことができます。

 

無料立ち読みは“コミックフェスタ”をクリック

コミックフェスタ

 

女子高生に着替え」で検索♪